亜鉛が不足すると亜鉛欠乏症に!サプリで身体に必要量の亜鉛を摂取しましょう

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛とは、金属元素の一つとして分類されています。人体の健康に欠かせないミネラルとしても重宝されている成分です。

MENU
  1. 亜鉛がわたし達の身体に必要な理由
  2. 効果とコスパで考えるおすすめ亜鉛サプリメント総合ランキング
  3. 亜鉛不足は現代人の敵。慢性的な不足は深刻な悩みへ。
  4. 美白から疲労回復まで効能・効果が豊富な亜鉛の魅力と特徴
  5. 魚介類などの亜鉛を含む食品の効果的な摂り方
  6. 健康維持におすすめ 亜鉛サプリメントの選び方

亜鉛サプリメント

>>効果とコストと成分を考慮したおすすめ亜鉛サプリメントの総合ランキングはこちら<<

亜鉛がわたし達の身体に必要な理由

栄養の分類では必須ミネラルとなるため、体内で生産することはできません。基本的には日常的な食品やサプリから摂取することで、十分な必要量を満たさなければいけません。

 

亜鉛は栄養の代謝にとっては欠かせないものです。各種の酵素の働きを助ける機能を有しているからです。

食事には亜鉛が豊富な海藻や魚介類を加えると良いです。
タンパク質や核酸の合成も促進させてくれます。

成長期に不足しないよう、必要量の亜鉛を摂らせましょう

亜鉛は成長には不可欠な栄養素としても知られています。成長期に亜鉛が不足すると、成長障害になる可能性があります。子供の頃から栄養豊富な食事にして摂取させることが欠かせません。

亜鉛欠乏症になる原因とは?

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛欠乏症の原因は、あまりにも不規則な食生活にもあります。具体的には、栄養が乏しい割にはカロリーだけが過剰に高い食事をするような場合が当てはまります。

 

ジャンクフードだけで食事を済ませていると、亜鉛をはじめとする栄養素は根本的に不足してしまいます。必要量を十分に満たすためには、まず主菜と副菜のバランスが良い食事を心掛けましょう。食事で足りない分はサプリからも補って対処することも有効な方法です。

亜鉛が不足すると、味覚にも障害が・・・

亜鉛とは、免疫機能に関わるミネラルとしても分類されるものです。亜鉛が不足すると、免疫力が低下して様々な病気に対しての抵抗力が弱くなる可能性があります。

 

インスリンやホルモンの分泌にも関わるため、亜鉛が不足すると全体的な健康を維持することが困難になるわけです。

亜鉛とは、味覚を司るための機能を有するミネラルでもあります。亜鉛が不足すると、微妙な風味の違いを感じ取ることが難しくなります。そのことによって食事の楽しみが減退してしまいます。

亜鉛欠乏症の原因を突き詰める中で、食生活を改善させながら、味覚異常の問題を解決することも大切です。亜鉛は壮年期の年代にとっても欠かせないものです。亜鉛の必要量を確保する努力は生涯にわたって続けていきましょう。

効果とコスパで考えるおすすめ亜鉛サプリメント総合ランキング

贅沢亜鉛「牡蠣のチカラα」の特徴

牡蠣181個分の亜鉛で、つら~い亜鉛不足を解消します!!
牡蠣は自然界でもっとも亜鉛の含有量の多い食品のひとつ!

その生牡蠣 約181個分の亜鉛が詰まっているのでたった3粒で亜鉛16mgも取れる!
広島県瀬戸内海の栄養たっぷりの濃厚牡蠣エキスを使用した極上亜鉛サプリメント

【定価】4,800円 ⇒初回限定:980円!初回限定80%オフ!+送料無料!

海宝の力

毎日の亜鉛補給「海宝の力」の特徴

元気な男性!美しい女性!自分づくりの亜鉛サプリ「海宝の力」
広島県瀬戸内海産牡蠣を190個分を使用!
「海宝の力」だったらたった3粒17mgの亜鉛を取得できます!
島根県宍道湖産の大和シジミも配合!
「海宝の力」だったらたった3粒しじみ200個分オルニチンを取得!
朝シャキッとしない方!疲れが残っている方!
お肌のハリ、髪ツヤに悩んでいる女性の方にもオススメです♪
【定価】4,980円 ⇒初回限定:500円!初回90%オフ+10日間安心返金保証

オルニパワーZnプラス

オルニパワーZnプラスの特徴

業界トップクラスのオルニチン800㎎配合のオルニチンサプリ+亜鉛
疲労回復・二日酔いに悩んでいる方に人気がります!!!
●業界トップクラスのオルニチン800㎎配合!
●日々の活力に欠かせない亜鉛12mg配合!
●生命を守る赤い力アスタキサンチンも配合

【定価】4,500円 ⇒初回限定:980円!初回78%オフ+30日間安心返金保証

海乳EX

濃縮牡蠣エキス「海乳EX」の特徴

【亜鉛が豊富】2粒で牡蠣約5個分の栄養素を配合した【海乳EX】
牡蠣は広島の清浄区域の江田島等で取れる牡蠣を100%使用!
1袋(I約1ヶ月分)に約155個分の栄養素を配合!
亜鉛以外にも14種類以上のミネラル+19種類以上のアミノ酸+6種類以上のビタミンを含有!

コストも定期購入なら1日約32円、通常購入でも1日約63円で毎日続けらる!
【定価】2,052円 ⇒今なら980円!初めての方に限り初回半額実施中!

亜鉛不足は現代人の敵。慢性的な不足は深刻な悩みへ。

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

現代人のライフスタイルは多忙を極めています。インターネットの発達とスマートフォンの普及によって、世間の人々すべてが言わば24時間営業の状態になりつつあります。

亜鉛不足は食生活の偏りからくる

食事の時間を削って、それを家事や労働の時間に充てる人々も少なくありません。またじっくりとキッチンに立って自炊する時間が捻出できない人が多いでしょう。

 

インスタントラーメンやコンビニ弁当を一日一度以上食べる社会人の人々も急増しています。インスタント系食品やレトルト食品、そしてコンビニ弁当、いずれも便利で現代人のライフスタイルには欠かせない便利なアイテムです。しかし、人体の健康管理に欠かせない亜鉛の含有量はとても少ないです。

 

緑黄色野菜や海産物が、そういった食事にはほとんど入っていません。毎日三食きちんと食べていても、肝心の亜鉛摂取量が減衰してしまう恐れがあります。

亜鉛不足の日々が続くと、人体には深刻な悩みが出てきます。
  • 物忘れが酷くなる
  • 作業の能率が極端に落ちる
  • 集中力が低下して凡ミスを連発してしまう

このようなデメリットが生じますので注意しましょう。

亜鉛が不足すると様々な障害が起こる可能性がある

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

二日酔いのだるさが抜けきらなくなる体調不良もあり、亜鉛不足はサラリーマンのライフスタイルに深刻な打撃を与えます。二日酔いが激しいと仕事の能率も落ちますし、忘年会シーズンは厳しい状態に転落します。

味覚障害の危険性

亜鉛が不足すると、味覚障害の危険性が増す事もあります。急にワインの味が分からなくなったり、辛いスパイスを舐めても、特に激しい刺激を感じない状態へ至ってしまうケースもあります。

 

味覚障害は一度陥ると改善が困難です。舌を使う仕事をしている方はもちろん、家庭の炊事を預かっている主婦や主夫の方にも死活問題です。

 

味覚障害の発症理由はストレスが原因だと言われています。しかし近年ではそこに亜鉛不足が引き金になる事もあると付け加えられました。

精力減退による不妊の危険性

慢性的な亜鉛摂取量の不足は、精力の衰えにも関係性が認められており、EDの遠因とも指摘されています。

精力の衰えは年齢が主な要因ですが、栄養バランスが偏る点も要因です。
不妊は女性特有の健康問題ではなく、男性のリスクとしても深刻です。

女性には亜鉛が不足することで深刻な体調不良が!
  • 肌荒れやニキビの治る速度の低下
  • 不妊のリスク拡大
  • 生理の時期の倦怠感が増す

肌荒れが亜鉛不足で出た場合、根本的な原因を改善しない限り、お肌の悩みは回復しません。

 

亜鉛サプリメント

>>効果とコストと成分を考慮したおすすめ亜鉛サプリメントの総合ランキングはこちら<<

美白から疲労回復まで効能・効果が豊富な亜鉛の魅力と特徴

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛は人間の体内の約2%含まれている栄養成分で鉄分と同じ、必須ミネラル成分となります。人間の前立腺や骨、骨髄や筋肉、皮膚などの粘膜に含まれています。亜鉛が不足すると様々な障害が発生すると解明されたのは、比較的に新しく1970年代です。

亜鉛が不足すると脱毛が起こりやすい

亜鉛が不足した場合、抜け毛が起こりやすく、皮膚がいたずらに乾燥したりします。風邪をひきやすくなり、ストレスを感じたりする症状が多くなります。

どのような症状が起こるかというと
  • 皮膚の乾燥で色を濃くなる
  • 抜け毛が進行すると老化の症状が現れる
  • ケガや病気が治りにくくなる
  • 疲労がなかなか抜けない

亜鉛の不足による顕著な症状としては、皮膚に対する症状が多く見られます。また、食べ物を食べた時の味覚障害を引き起こすこともあります。

亜鉛のもたらす効能と効果

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛にはこのような効果があります。

  • 皮膚の美白
  • 疲労回復
  • 不妊対策
  • 育毛効果
  • 精神疾患の予防・改善
  • 老化防止

女性にとっては、亜鉛の効果による肌荒れや美容維持にも優れた成分で摂取が推奨されます。男女とも不妊対策、疲労回復にも優れます。

亜鉛を多く含む食べ物

牡蠣・牛肉・豚肉・うなぎ・ナッツ類などに亜鉛は多く含まれています。亜鉛はスタミナ源が豊富であるとされる食物に多く含まれている特徴があります。ただそういった食物を毎日、摂取することは難しいです。

 

ダイエットなどで菜食を実践すると不足しがちとなる栄養分であることは確かです。最近はサプリメントが開発され、手軽に亜鉛を補えるようになっているのも事実です。サプリメントを活用する方法も有効となります。

 

亜鉛は効果を損なわない成分と一緒に摂取しましょう

亜鉛は、摂取しても小腸から約30%程度しか吸収されません。従って亜鉛の吸収を助ける成分と一緒に摂取することがベストです。

 

亜鉛の吸収を助ける成分は動物性タンパク質です。牛乳などに含まれるCPPというタンパク質が変化したものと一緒に摂取すると吸収力をアップさせることが可能です。

逆に食物繊維の摂取のし過ぎやフィチン酸、リン酸などの成分は亜鉛の吸収を妨げる働きがあります。

これらも体内で必要な成分ですが、適量にした方が亜鉛の効果が出やすいでしょう。

 

亜鉛サプリメント

>>効果とコストと成分を考慮したおすすめ亜鉛サプリメントの総合ランキングはこちら<<

魚介類などの亜鉛を含む食品の効果的な摂り方

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛というと金属というイメージなので体に悪いという印象がありますが、実はとても重要なミネラル成分です。酵素の働きを活性化してくれるミネラルであり、酵素の活性化のほかにもさまざまなはたらきがあります。

亜鉛が与える女性に嬉しい効果

  • ビタミンCと結合してコラーゲンを作りだす
  • シミやそばかすとして定着してしまったメラニンの代謝を促してシミやそばかすを改善する
  • 女性ホルモンの働きを高める効果など
そのほかの亜鉛の身体への効果

活性酸素を除去する効果もあるので、抜け毛や肌の老化防止にも効き目があります。また免疫細胞を活性化する効果もあります。風邪などに対して免疫力を高める作用もあるので、健康維持にも欠かせない成分です。

不足するとさまざまな不調を引き起こすと言われています。
不足しないようにするためには、亜鉛を含む食品を多く食べると良いでしょう。

亜鉛を食品で効果的に摂るために

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛が多く含まれる食品は、牡蠣やニシンなどの魚介類や牛肉、鶏肉、豚肉などの肉類です。魚介類の中では牡蠣に特に豊富に含まれています。男性ならば大き目の牡蠣4個、女性ならば3個ほどで一日に必要な量を摂取することができます。

 

肉類の中では牛肉、レバーに多く含まれています。豚レバーの場合は、レバー串1本で必要な量が摂取できるのでおすすめです。

 

その他にも、大豆製品やナッツなどの豆類には比較的豊富に含まれているので、ベジタリアンの人はこれらの食品を意識して摂ることで、亜鉛不足を防ぐことができます。

亜鉛はビタミンやクエン酸と一緒に取ると効果アップ!

効果的な摂り方はビタミンCやクエン酸などの酸性の栄養素と一緒に摂ることです。これらの栄養素と一緒に摂ることで、吸収率がアップするのでおすすめです。

コーヒーは吸収率を低下させます。亜鉛を摂取する直前や直後にコーヒーを飲むのは避けるようにしましょう。

このように、摂り方に注意することで、最大限の効果を引き出すことができます。

 

亜鉛は美容と健康維持のために欠かせない成分です。毎日の食事に気を付けることで、効果的に摂取することができるので、漠然とした不調に悩まされている人は、毎日の食事を見直してみると良いでしょう。

 

亜鉛サプリメント

>>効果とコストと成分を考慮したおすすめ亜鉛サプリメントの総合ランキングはこちら<<

健康維持におすすめ!亜鉛サプリメントの選び方

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

亜鉛は、人間の体の中でたんぱく質の合成や骨の発育などに欠かせない必須ミネラルです。

亜鉛の身体への働き

  • 細胞分裂や新陳代謝を促す
  • 美肌、美髪の維持
  • 味覚の維持
  • 性機能の維持
  • 免疫力を高める

胎児や乳幼児といった細胞分裂が活発な時期に不足すると、成長障害を起こす可能性があります。大人でも不足すると傷の治癒が遅くなる肌のターンオーバーが悪くなる、といったさまざまな影響を及ぼします。

亜鉛が身体に不足しないよう、効果的に摂取する方法とは

亜鉛は通常の食事から摂取でき、バランスの良い食事内容であれば不足する心配はありません。しかし食事の内容が偏ると、亜鉛が不足しがちになります。不足なく成分を摂取して健康を維持するのにおすすめなのが、サプリメントの利用です。

亜鉛サプリメントの選び方のポイント

まず、サプリメントの亜鉛配合量や原材料をチェックしましょう。1日の推奨量は年齢でも差があり、成人男性で約9mg女性で約7mgであるため、数で調整できるものがおすすめです。また、原材料は亜鉛を多く含む牡蠣から抽出したものが多いですが、天然食材から抽出していることが明確に記載されていると安心です。

亜鉛サプリメントの効果をより良くする摂取方法

亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較

牡蠣にはビタミン類やミネラル類、タウリンなど多くの栄養素も含まれており、同時に多くの栄養素を補うことができます。その他の選び方としては、相乗効果が期待できる、クロム、セレンといったミネラル成分が含まれていると亜鉛の吸収をサポートしてくれる効果が得られます。

サプリメントは薬ではないので、基本的にどのタイミングで摂取してもよいです。
効果を感じやすい摂取方法として、寝る前に飲むのがおすすめです。

サプリメントを寝る前に飲むことが良い理由

他の栄養素と摂取することで、吸収が落ちてしまうことがあるからです。寝る前は胃の中の食べ物の多くが消化されているので、他の栄養素の影響を受けません。ですから、効果を実感しないと感じた人は、寝る前に飲む摂取方法を試してみるとよいです。

 

その他、注意点としては、サプリメントの用法、用量を守って飲むようにすることです。亜鉛は過剰摂取すると、めまいや頭痛、倦怠感、吐き気といった副作用を起こす可能性があります。1日の最大摂取量を超えないように利用するようにしましょう。

 

亜鉛サプリメント

>>効果とコストと成分を考慮したおすすめ亜鉛サプリメントの総合ランキングはこちら<<

「亜鉛の効果的な摂り方と選び方|亜鉛サプリメントの徹底比較」関連情報