亜鉛には男性不妊対策の効能・効果があり、ED改善で快適な子作りへ

亜鉛には不妊対策の効能・効果があり、快適な子作りをサポートします

亜鉛は男性の健康的な性生活の継続に欠かせません。あまり世間では話題になっていない成分かもしれませんが、亜鉛の摂取量が慢性的に低下すると、いわゆるEDの危険性が跳ね上がります。

このような悩みがある方は亜鉛が足りないかも

  • 近頃、以前のような湧き上がるようなモチベーションが出なくなった
  • 性行為の真っ最中に中折れする日々が続く
  • 毎晩妻と子作りに励んでいるのに全然良い知らせが受け取れない

こういった困り事を抱えている方は、その成分を大量に含むサプリメントを試してみましょう。

亜鉛にはED改善と男性不妊対策の効能・効果が備わっています。

亜鉛には不妊対策の効能・効果があり、快適な子作りをサポートします

亜鉛系のサプリを継続に摂取しても、心身に害はありません。いわゆる催淫剤のような効能・効果がないからです。

ED治療薬とは違い、サプリメントでしたら副作用はありません。入手方法も至極簡単であり、インターネット通販や自宅周辺のドラッグストアで買えます。

亜鉛の効果は男性ホルモンの速やかな分泌と活性化を支援すること

亜鉛を摂取することで、性欲が急激に増したり、突然発情するような危険なリスクはありません。継続に摂取する事で男性ホルモン値が正常化していき、ED改善がコツコツと進められます。

亜鉛摂取によるED改善効果とは

  • 精液の質が向上する
  • 精子の活動量が増す
  • 精液の製造量が増す
  • 一夜に複数回の性行為が実現する

個人差はありますが、こういった効果があるとして、素晴らしい不妊対策として期待されています。

 

一夜に挑戦出来る性行為の数が増えれば、その分、膣内に射精出来る精液の量も増えます。さらに注ぎ込まれる精液の質、そして精子の活動量が向上していれば、妊娠に至る確率がアップします。

 

共働きにで忙しいカップルも、亜鉛のサプリメントを夫側が日頃からコツコツと飲んでおけば、少ないチャンスを有効に活かせます。1週間に一度きりの性行為だったとしても、その日までしっかりとサプリメントを飲んでおきましょう。睾丸に新鮮な精液を貯めておけば、効率よく子作りが進められます。

女性の不妊対策で使われることの多い亜鉛の効能・効果とは

亜鉛には不妊対策の効能・効果があり、快適な子作りをサポートします

女性の不妊対策では葉酸など様々な栄養素が必要となります。必要な栄養素では、葉酸の他に亜鉛も含まれており、亜鉛は不妊対策だけでなく妊娠中も必要となっています。

亜鉛はミネラルの一つで、妊娠中だけでなく、健康を維持する為に必要な栄養素です。
DNAの合成をしたり、ホルモンの分泌を調整したりと酵素の組成にも携わっています。

不妊対策の場合の亜鉛の効能・効果

女性の不妊対策効果

  • 卵胞の成長を促す
  • 卵子の酸化を防ぐ

男性の不妊対策効果

  • テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの合成を促す
  • 精子の数を増やす
  • 精子の質を良くする

不妊対策の場合は、女性だけでなく男性も亜鉛を摂取するように心がけると良いです。

妊娠中の亜鉛の効能・効果について

亜鉛には不妊対策の効能・効果があり、快適な子作りをサポートします

妊娠中においては、胎児の発育を促す効能・効果があるほか、母親の貧血防止にも効果・効能があります。
妊娠中は母親の血液中の亜鉛濃度は減少しますが、おおよそ妊娠14週を過ぎると一気に減少し始めます。

 

妊娠中に亜鉛が不足すると胎児の発育に影響を及ぼします。低身長や低体重といった胎児の発育不全になる可能性が高くなります。

亜鉛不足による妊娠中の症状
  • 妊娠合併症を引き起こす
  • 髪の毛が抜けやすくなる
  • 肌荒れを起こす

最悪の場合、流産や早産になることもあります。
不足しているとまず母体に影響が出てくるので、不足すると起こる兆候に注意するようにしましょう。

このような兆候が出てきたら注意!
  • シミが目立つようになる
  • 爪が変色し変形している
  • 眼精疲労
  • 立ちくらみが多い
  • 味覚が鈍る
  • 風邪をひきやすい
  • 物忘れが多い

亜鉛が多く含まれているものには、牡蠣や豚レバー、チーズ類があります。1日の摂取量は10mgとなっており、牡蠣では2粒程度で補うことができます。しかし体内へとどめておくことができにくい栄養素です。吸収率を高めることのできるビタミンCや酢などのクエン酸と一緒にとることをおすすめします。

 

亜鉛サプリメント

>>効果とコストと成分を考慮したおすすめ亜鉛サプリメントはこちら<<

亜鉛,効果,不妊対策,ED改善

亜鉛は男性の健康的な性生活の継続に欠かせません。あまり世間では話題になっていない成分かもしれませんが、亜鉛の摂取量が慢性的に低下すると、いわゆるEDの危険性が跳ね上がります。このような悩みがある方は亜鉛が足りないかも近頃、以前のような湧き上がるようなモチベーションが出なくなった性行為の真っ最中に中折れする日々が続く毎晩妻と子作りに励んでいるのに全然良い知らせが受け取れないこういった困り事を抱えてい...

亜鉛,効能・効果,育毛効果

髪の毛を構成するタンパク質はケラチンといいます。亜鉛はアミノ酸をケラチンへ合成するという流れとなっています。亜鉛にはケラチンを作り出す効果があるそのため、亜鉛が不足することによって育毛効果が少なくなります。抜け毛や薄毛の可能性が高くなるため、注意が必要です。効能・効果をしっかりと把握して日常生活で上手に取り入れることが大切です。毛髪の構成に必要な亜鉛とアミノ酸は体内では生成することができません。食...

亜鉛,効能・効果,味覚障害改善

味覚障害をご存知ですか。口の中に食べ物を入れてもその本来の味が分からないため、美味しくご飯を食べられないのです。亜鉛が身体に不足すると味覚障害を引き起こす味覚障害は高齢になるほど生じやすくはなりますが、今は若い方にも生じやすくなっています。その原因は食生活の偏りにより亜鉛が不足しているからです。亜鉛は我々の体内では生成することができない栄養素です。この栄養素には細胞分裂を正常にしたり、代謝を促す効...

亜鉛,効能・効果,うつ病

脳に大きなストレスを掛かり続けると、人は誰でも精神疾患を患ってしまいます。ハードワークが日常化している今日、予防策として亜鉛のサプリメントを飲んでおきたいところです。うつ病に亜鉛の効能・効果がある理由うつ病のリスクがここ数年、劇的に高まってきています。精神疾患を患う社会人や女性、そして学生の数も急増しています。亜鉛が不足すると、脳機能障害の要因ともなると考えられています。亜鉛は中枢神経の中では海馬...

亜鉛,効能・効果,骨粗鬆症

骨粗鬆症を予防するには、骨の健康を保つことが必要です。健康な骨を保つのに必要な栄養素は6つカルシウムたんぱく質ビタミンD・Kマグネシウム亜鉛このうち、日本人に不足しがちなのはカルシウム、マグネシウム、亜鉛と言われています。亜鉛に骨粗鬆症を予防する効果がある亜鉛の効能・効果として、カルシウムの吸収を促すというものがあります。ホルモン異常で骨がもろくなる骨粗鬆症の治療には、微量ミネラルである亜鉛が有効...

亜鉛,効能・効果,アルコール分解促進

飲酒することによって身体に取り込んだアルコールは、肝臓のアルコール分解促進の働きによって解毒されます。その後、身体の外側に尿などといった形で排出されます。アルコール分解を促進するとはアルコール分解に必要な酵素アルデヒド脱水素酵素アルコール脱水素酵素お酒が弱い方は、アルデヒド脱水素酵素と、アルコール脱水素酵素を分泌する量が少ないのです。そのためにスムーズにアルコールを分解することができないとされてい...

亜鉛,効能・効果,活性酸素,抗酸化作用

亜鉛と聞くと馴染の薄いものですが、どのような効能・効果があるのでしょうか。亜鉛は細胞分裂にはかかせない必須ミネラルです。活性酸素とは人間の体には酸素が必要不可欠です。その酸素が体内で活性酸素に変わるのですが、活性酸素自体が悪いわけではありません。活性酸素にも体内において重要な働きがあります。活性酸素は代謝を促したり、免疫に関わる働きをしています。体がウイルスや細菌に感染すると、それを退治するために...